クォーター理論 ドライバー!正しい体重移動とは!?桑田 泉 ドライバー 動画

クォーター理論 ドライバー!正しい体重移動とは!?桑田 泉 ドライバー 動画

クォーター理論→http://golf-reservation.tm-one.net/lesson/kuwataizumi

「実践者の声」掲載用動画 ドライバー編

※今まで実践した内容と結果!

桑田泉のクォーター理論 【基本編】~クォーター理論コンプリートセット
http://www.mlritz.com/click.php?pid=hBxM5Dc&aid=hBxM5Sa

桑田泉のクォーター理論DVD【上級編】~80切りゴルフの準備とコース戦略~
http://www.mlritz.com/click.php?pid=hBxM5D9&aid=hBxM5Sa

桑田泉のクォーター理論 【実践編】~90切りゴルフの準備とコース戦略~
http://www.mlritz.com/click.php?pid=hBxM5Dd&aid=hBxM5Sa

実践前  →  実践後【2017年現在】
HD:28  →  14
HS:45  →  47以上
PUTT:36.1→  32.5

2015年     →  2017年現在
BIRDIE:1.1%  →  1.4%
PAR:23.7%   →  30.4%
BOGEY:38.3%  →  39.7%
+2以上:36.5% →  28.5

サンドPARセーブが向上
10.3%     →  44.4%

※サンドPARセーブとは
グリーン周りのガードバンカーから、スコアにかかわらず、2打以内でカップインすることを言います。
PGAツアー、日本ゴルフツアーのいずれも1年間のシーズンを通した場合、バンカーを得意とする選手であっても、サンドセーブ率は最高で大体65%程度
65%なら10回打つと6~7回はPARが獲れるということ

44%ならバンカーにハマっても、10回打つと4~5回はPARを獲ったという結果。

GDOスコア入力の分析結果より抽出

ゴルフ 体重移動カテゴリの最新記事