【ゴルフバンプの仕方】体重移動や腰の平行移動は意識しない

【ゴルフバンプの仕方】体重移動や腰の平行移動は意識しない

無料メルマガ
http://golfnokiwami.com/merumaga/
期間限定プレゼントをお受け取りください。

お世話になります。
ゴルフ侍トシです。

今回の動画ではダウンスイングでのバンプについてお伝えしています。
バンプというのは腰の平行移動という事をよく言われますが、意識して腰を平行移動しようものなら昔の僕もそうでしたが、多くの人が左へ突っ込んでしまうだけになって軸が移動してミート率が下がってしまいます。
腰を平行移動するなど考える必要はなくて、まず腰を正しく回転させるために、前傾角度をキープすることを心がけましょう。

そして、ダウンスイングではおへそを後方へ引く動きからスタートしてみてください。

すると腕でクラブを下してくることができませんので自然と間ができます。
間ができることによって、タメが生まれるので打ち急ぐという事もなくなります。
あなたがバンプを意識して腰を平行移動させようと思って、練習されている場合は、まずダウンスイングで腰を平行移動するなどの考えは捨て、前傾姿勢のキープを心がけるために、おへそを後方へ引く動きを取り入れてみてくださいね。

そして、バンプは意識して行うのではなくて、自然発生する動きであるという事も理解していただけたらと思います。

また、体重移動にしてもそうです。体重移動も意識すると体が左へ突っ込んでいく動きになってしまいます。
体重移動なんて意識する必要はありませんよ。

ゴルフ 体重移動カテゴリの最新記事